【サッカー】日本戦代表ありがとう!inワールドカップ

日本はあともう少しで勝利という所でFIFAランク3位の強豪ベルギーに惨敗しました。

「2-0は危険なスコア」というサッカーことわざがありますように

2点差がついていたとしても1点追いつかれると1点差となり

勢いで同点に追いつかれ、さらに逆転されるという事が

サッカーでよく起きているのでこのことわざが有名です。

ですので日本が2点先制してもハラハラしながらみておりました。

やはり1失点目が事故ったように点を入れられてしまい

ベルギーの交代がドンピシャでハマり同点、逆転と

ことわざどおりの展開となってしまいました。

内容的には日本が勝ってもまったくおかしくない展開だったので

試合が終わった時は非常に悔しかったです。

それ以上にやっていた選手はもっと悔しいはずです。

今回で代表を引退する選手はたくさんいると思いますが

今後代表に選ばれる選手はこういう経験を糧にして

4年後に向けて頑張ってほしいです。

素晴らしい試合ありがとうございました。

<追伸>

前試合で体力を温存した強豪ベルギーにここまで出来たのは

日本が3戦目のこり10分を無駄な体力を使わず

決勝トーナメントに進めたことも影響していますので

賛否両論あるかと思いますが、少しでも勝つ確率をあげて

挑んだ西野監督の戦術には称賛を送りたいと思います。

広告
カテゴリー: サッカー パーマリンク